テルノグ

文章もお絵描きも、かきたいときだけかく。

バーチカル式ウィークリー

土日で平日のリズムを崩さないために

土日。週末。 休みに何も考えず、考えが赴くままにだらだらして、一日何もせず過ごし、そればかりか月曜に土日の不摂生がたたってなんだか体調が優れない…なんてこともしばしばある。 習慣化について最近アツく考えているわたしの頭で考えたところ、これも平…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【14】睡眠時間を書き込んでわかったこと

仕事で使い始めたバーチカル手帳「ジブン手帳」。仕事用なので、就業時間外のスペースが空いている。早朝から出勤前と、退勤から深夜までだ。24時間のメモリがあるのでややもったいない。 わたしは睡眠時間はタスクシュートクラウドで付けているのでジブン手…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【16】ジブン手帳Biz・解禁

11月27日。 2018年ジブン手帳解禁である。 これまで練習を続けてきた今年のバーチカル手帳から、ついに本番(?)来年のバーチカル手帳へと引き継ぐ日がきた。 新品のジブン手帳下敷きを開封し、ページに挟む。 今日の睡眠時間を入れ、通勤時間を破線で入れ、…

【GTD 0】アタマの中の余計なモノをすべて書き出してやることを決める方法

GTD(Getting Things Done)。 「げってぃんぐ すぃんぐす(下唇をかみながら)だん」と読む。 デヴィット・アレン氏が提唱した、個人の仕事の手順(フロー)である。 何かというと、「やること、やらなくちゃいけないことをアタマに入れ過ぎて身動きが取れ…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【15】ジブン手帳を使う準備

ジブン手帳は12月はじまり…と余裕かましていたわたしだ。 だが、今月11月の最終週は、26日(日)に始まり、12月2日(土)で終わる。 そしてジブン手帳は12月2日を含む、11月の最終週から書き込めることが判明した。 ↓↓↓ じゅっ…11月27日からある!!!! この土日も…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【14】寝る前の4時間を改める

仕事中の時間の使い方をバーチカル手帳で記録をし、家に帰ってから使える時間が4時間というところまで意識するようになった。 次は何をしたら良いだろうか。 やはりこの4時間の内訳を何とかすることだ。 4時間を何に使っているか? 一応タスクシュートク…

【バレットジャーナル16】振り返りの時間がそもそも確保できない。する必要ない。

ふと考える。 前回の記事で、振り返りの時間を寝る前の1時間確保するという目標が達成できなかったことを書いた。(とれなかったら朝一時間早く起きるとも) 寝る前1時間に振り返りを行うことにする。 それができない場合、朝行う。 今日になって、 帰宅後…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【13】ジブン手帳を開いてみる

11月からだと勘違いしていたジブン手帳、12月始まりだったので、まだ使えない。 いざ12月になって今の練習用バーチカルからうまく引き継ぐためにも予習をしておこうと思う。 ジブン手帳はバーチカルタイプのウィークリーを備えており、それ以外は使う予定が…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【12】【タスクシュート2】仕事以外の時間を計算してみる

バーチカルタイプの手帳で、仕事中のタスクを書き込んでいく習慣はついてきた。 では、プライベートのタスクは?時間の使い方は?? バーチカル使うぞ!!!と決心したとき、わたしはバーチカル手帳は仕事専用の手帳と決めた。そしてわたしはデスクワークで…

バーチカル恐怖症を克服する【11】書き込むスペースをどう確保するか

一日の時間軸ごとにスケジュールとタスクを書き込んでいくタイプの手帳…「バーチカルタイプの手帳」が使えなくてかつ仕事を俯瞰的に見るのが苦手なわたしがバーチカルに挑戦するシリーズ第11弾。 11月になったからジブン手帳を使い始めるぞ!って思ったが12月…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【10】→タスクシュートを使う

自分のお金把握ツールは家計簿。では時間を把握するには? …手帳だなあ。やっぱり。 バーチカル手帳は、仕事に使うことに決めている。 だけれど、時間をうまく使いたいのは仕事以外でも同じだ。 仕事が終わってから寝るまでの時間を何に使ってるのか? 土日…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【9】週次振り返り

振り返りは土曜にしたいのだが、どうも日曜にずれ込んでしまう。 さて、バーチカルタイプの手帳で仕事のタスク管理を向上させようシリーズ第9弾。 (第8弾は脱線する振り返りを何とかしようの反省会) 今回から振り返りにテンプレートを使用してみることにし…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【8】恐怖症再び ~振り返り途中に別の作業を始めてしまうクセがある~

目を瞑る 頭をからっぽにする 頭からっぽの状態から、「暗闇の中心に青い光が現れてゆらめいている動画」を思い描く。 可能なら180秒程度、同じ映像をキープする。 青い光をイメージしてる最中に、色んな疑問が思い浮かぶ。 「これは何の意味があるのだろ…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【7】

タスク管理ができず要領が悪く、すぐ脱線したりやるのを忘れたりするわたしが時間の使い方をうまくなるためにバーチカルタイプの手帳に挑戦することにしたシリーズ第8弾。 何をしていたかというと、以下の通り 仕事の手帳なので、職場に一週間置きっぱなしに…

心が決まったのでジブン手帳Bizを購入した話

2018年向けのバーチカルタイプの手帳を購入した。 バーチカルの原点であるクオバディスの手帳と随分迷ったが、実物を見ることができなかった。実際に手に取ってみて、1時間ロフトで迷っていたが(不審者)、ジブン手帳Bizを買って帰ってきた。 ジブン手帳Biz…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【6】

バーチカル手帳使いこなすシリーズ第6弾。前回で公開したルールを制定してから、実に7営業日もの間バーチカルを使い、会社から2回持ち帰ってきた。 ので、振り返りを行う。 そうそう、バーチカル使いこなすシリーズは、量が増えてきたのでカテゴリ―を作った…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【5】

週間予定を書き込む手帳のタイプの1つ、バーチカル。 これを使いこなしてうまく時間を使おう!使ったことないけど!シリーズの第5弾。 今回は、バーチカル手帳を使うためのルールを制定する手帳会議を開催したのでその議事録を共有したく思う。 ペンのルー…

やろうとしたタスクを全部やろうとすると26時間かかる

「今日はこれだけのことをやろう」なんとなくやることを考えて行動をする。 そして、気づいたら毎日2時に寝ている。そして翌日ねむい。ねむいから、「そして」を何回も使ってしまう。お粗末な文章になる。 そんな日々を過ごしている。 なんとかしたい。同じ…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【4】

残業が多く作業効率が悪くタスクが多くて手を着け忘れるマンによる手帳のバーチカルページの苦手意識を克服するチャレンジ4回目。 前回までのあらすじ ウィークリースケジュールをバーチカルに書くつもりが、紙面の時間軸無視したただのToDoになっていた!バ…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【3】

バーチカル恐怖症をなんとかする第3回。タスク管理にめちゃくちゃ時間かかるわたしが今回は手探りでバーチカルに記入した予定をもとに働いてみた結果の報告である。 バーチカルタイプのスケジュールを見て働いて思ったこと 書き込んだ時間通りに作業は進ま…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【2】

手帳にウィークリー予定をどうやって書けばいいかわからないタスク管理苦手マンによる恐怖のバーチカルタイプ調査結果を報告する。 なんのことだよ!って人は前記事をご覧いただきたい。 teruno-boo.hateblo.jp (手帳の)バーチカルタイプとは… 見開き一週間…

手帳のバーチカル恐怖症を克服する【1】

手帳の、ウィークリー予定を書き込むページには、タイプが2種類ある。 ひとつは、左側のページに週の予定、右側はメモっていういわゆる「レフト」。 もうひとつは、時間軸付きで縦線のならぶ「バーチカル」だ。 わたしはこのバーチカルが本当に苦手だ。 ど…

ここだよ!ここ!