テルノグ

文章もお絵描きも、かきたいときだけかく。

前編:中身を見ずにカバンの中身を思い出す

今週のお題「カバンの中身」

 

ダッシュボードにこれ↓があった。

blog.hatena.ne.jp

 

今週のお題を使って記事を書く」挑戦があったので再びお題で書くことにする。

 

 わたしは荷物が多い。通勤バッグも大きめだし重い。一泊二日の旅行にもキャリーを持っていく。

荷物というかモノが多い。

部屋にもモノが散漫している。会社のデスクにも使わない付箋や読まない技術書などが置いてある。

 

ここまででお察しかもしれないが片付けは苦手だ。

モノが増えたらなかなか手放さない。

荷物が多いのも、モノが多いことが原因のひとつだろう。「これ必要になるかも」「あったら便利だよね」と持っていく。

 

だけど持っていったところで一瞬しか使わなかったり、全く使わなかったりするわけだ。

荷物が多く、重たくかさばる思いをしてその甲斐があまりないことの方が「持ってきて良かった」ことよりも多い。

 

また、特に通勤バッグは「前に入れたモノが入りっぱなし」になってることが非常に多い。わたしは近頃残業日が続き、バッグを入れ換える気力もないまま今日も明日も同じ中身のままバッグを持っていくことが多い。

 

f:id:teruno_boo:20170823004653j:plain

 

そんな状態だが、荷物は軽い方がいいので持ち歩くモノは減らしたい。そう思って今回少し荷物を減らすことを考えてみた。

 

 

(1)実際の中身を見ずに今バッグの中身を思い出して書き出す

(2)実際の中身を取り出して、答え合わせ

(3)忘れてたモノは取り出す。使ってないモノも取り出す

(4)モノを減らして困らなければ、そのままキープ

 

この作戦でカバンの中身を減らすことを試みる。

 

 

 

◼1◼

実際の中身を見ずに今バッグの中身を思い出して書き出す

 

書き出してみた。

  • スマホ
  • 定期
  • 財布
  • ほぼ日手帳
  • お弁当箱
  • 社員証とカードキー
  • 化粧ポーチ
  • メモ用紙入りクリアファイル
  • ハンドタオル
  • 日傘

 

最低限なのではなかろうか?

次に実際の中身を見てみる。

 

◼2◼

 実際の中身を取り出して、答え合わせ

 赤文字が覚えていなかったがバッグに入っていたモノだ。

  • スマホ
  • 定期
  • iPod
  • 財布
  • ほぼ日手帳
  • お弁当箱
  • 社員証とカードキー
  • 化粧ポーチ
  • メモ用紙入りクリアファイル
  • ハンドタオル
  • 折り畳み晴雨両用傘
  • 印鑑
  • ペン3本
  • 小さい缶(ペットボドルのおまけ)
  • メタルチャーム(カードキーのネックストラップについていたが取れたらしい)
  • 制汗剤
  • カロリミット(使いかけ)
  • ティッシュ(駅でもらった)
  • ストラップ(ガチャガチャの景品)
  • ネックレス
  • 旅行用ポーチ

 

多いな!?

 

 

■3■

忘れてたモノは取り出す。使ってないモノも取り出す

取れたモノは付け、使わないモノは取り出して、カバンの中身を以下に減らす。

茶色文字が減らしたり付けたモノ。

  • スマホ(常備)
  • 定期(常備)
  • 財布(常備)
  • ほぼ日手帳(常備)
  • お弁当箱(常備)
  • 社員証とカードキー(メタルチャーム付)(常備)
  • 化粧ポーチ(常備)
  • 鍵(常備)
  • メモ用紙入りクリアファイル(常備)
  • 薬(常備)
  • ハンドタオル(常備)
  • 鏡(常備)
  • 折り畳み晴雨両用傘(常備)
  • 印鑑(常備)
  • ペン1本(常備)
  • ティッシュ(常備)

 

これで必要最低限になった。

 

 

■4■

モノを減らして困らなければ、そのままキープ

 

これは今すぐ結果が出ないため、更新の木曜までこのカバンの中身だけで会社に行って過ごしてみることにする。

 

つづく