テルノグ

文章もお絵描きも、かきたいときだけかく。

修理してでも長く履きたいスニーカーに出会っていた。

謎の過去形タイトルである。

以前、こんな記事を書いた。


teruno-boo.hateblo.jp

 外にウォーキングに行かずに室内で昇降運動して同じ運動量を得られるか試した時のものだ。この結果に絶望して、この週末は仕方なくウォーキングをキメてきた。

 
f:id:teruno_boo:20170904092636j:image

 

わたしが愛用しているのは某スポーツブランドのスニーカーと、ニューバランスのスニーカー。前者はその辺の靴屋で安くなってるから買ったやつ。ほとんど履いてない。

逆にニューバランスはお値段は張ったけど念入りに選んで買ったもので、大変歩きやすく、見た目もお気に入りでウォーキングだけでなく普段使いにも履いている。

ニューバランスのおかげで平日のウォーキング習慣が身についたといっても過言ではない。使い込んで汚れや傷みがあり日々劣化していくというのに、愛着は買ったとき以上だ。

 

そう、この大事な相棒は、1年と半年履きいたら傷んできてしまった。まだまだ履けるが、壊れたとしたら1年以上前のモデルなので同じものはフリマアプリかヤフオクかでしか手に入らなそうだ。壊れたら修理できないだろうか?助けてニューバランス!!!

と、お客様センターに修理できないか電話してみた。

 

結果としては、リペア受付できない型のスニーカーだと判明。

 

そんなぁ…

 

 

 

気になるリペア可能な型番は以下だつそうだ(電話口で聞いて書き留めたので、シリーズ的に細かくもっとたくさんあるかもしれない)

M576
M996
M1300
M1400
M1500
M1700

 

ニューバランスジャパンお客様相談室「リペアサービス係」
0120−85−7120
平日の10時〜17時の受付

 

こちらの記事が写真入りで詳しかった。

 

xtreeem.com

 

 

修理できないよ、と言われたわたしのNBも、当て布などしてそれ以上傷まないようにすることは可能だそうだ。その処置で改善するかどうか、まずは送ってもらって状態をチェックしないと何とも言えない、とも付け加えられた。

 

ニューバランス公式以外でなら、スニーカーリペアサービスはあるみたいで、今のスニーカーがもうだめだということはなさそう。

修理するにしてもしないにしても、今の相棒は最後まで大事に履くとして、次買う時は公式リペアできる型番のスニーカーから自分に合うものを見つけられたらいいなと思う。

 

靴1つにしても、すぐに安さとデザインと手軽さに飛びついて買ってしまうわたしは、もう少し未来を見据えて考えるアタマがほしいところ。

 

今回のような経験を通して、結局あまり履いてない方の某スポーツブランドのスニーカーなような選択を回避し、いきなりニューバランスを選べるような、最良の選択をするセンスを身に着けていくのだ。と前向きに考えて締め括っておく。