テルノグ

文章もお絵描きも、かきたいときだけかく。

振り返りのテンプレートを作る

わたしは自分の文章を読み返すことがある。

これが普通ことかはわからないが、読み返すと文章の構成がなってないなぁとか、つまり何が言いたいんだってばよっと自分で言いたくなることがある。

 

振り返りの記事なんかも、一週間の結果をまとめる苦労をしているわりに、よくわからないのではないか??なんてアタマを抱える。

 

振り返りの行為自体ろくにやってこなかった身なので、振り返りした記事を書くにはさらに難易度が高いのは道理だ。

 

延々と続く反省文にならないよう、自分の書きたいことを見失わないよう、最近は振り返りにフォーマット(型)を導入した。

 

それが以下だ。

 

 

 

_________

ふりかえり

 

 

 

 

ゴール(目標)「目標を書く」

 

詳細をここに書く

できたことは何か?:できたことを書く

詳細をここに書く

やり直すとしたら?:反省点を書く

詳細をここに書く

次の作戦は?:改善点を書く。具体的に。

 詳細をここに書く

_________

 

各項目を問いかけられて、自分のしたこと考えたことを思い出して書く。

これを下書きに保存しておいた。

 

さらにこれ、はてなブログの書式も組み込んだ。

 

 _________

 <p>ふりかえり</p>
<p>[:contents]</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<h5>ゴール(目標)「目標を書く」</h5>
<p> </p>
<p>詳細をここに書く</p>
<h5>できたことは何か?:できたことを書く</h5>
<p>詳細をここに書く</p>
<h5>やり直すとしたら?:反省点を書く</h5>
<p>詳細をここに書く</p>
<h5>次の作戦は?:改善点を書く。具体的に。</h5>
<p> 詳細をここに書く</p>

_________

 

各項目は見出しになっており、contentsのところに目次が自動的に作られる。

HTMLに張り付けると先のリストが作られる。

 

便利!!!かしこい!!!!

 

 

 

こうしてたまには自分を褒めてやりながら、木曜を乗りきったのである。

(テクニックでもなんでもない)